ぐるぐる official web site

MEMBER BLOG

カテゴリ表示 : 7ko(71)
猫とわたしの物語
溶ける溶ける溶ける夜
5日目
71件中   1 - 3 件表示 ( 全 24ページ )  ページを表示
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

猫とわたしの物語


昨年末に亡くなったおばあちゃんの家に行って来た。


もう、だれも住んでいない家だけど、庭綺麗だよ。



すんごいあったかい昼間。

近所のにゃんこたちが、ウロウロと庭に入ってくる。


あたしは、縁側で、ギターをピロピロリンと弾いて、
るらりらら〜♪と歌っていると、

黒白のにゃんこがずっとこっちを見ている。

じーーーーっと。



多分5分くらい見てた。


なので、あたしも見てやった。負けじと。






これは、歌詞に登場させろって言っているのだな。


ちくしょー。猫アレルギーの自分が憎いぜ。

かわいいぜ猫!!









今日は、5時間リハを終えて外を出てもまだ明るくてあったかくて嬉しかったぴょ。

あさっては、ライブ!
下北沢ベースメントバー♪

FLiPと一緒だよん。
楽しみだぜ!
待ってるぜ!


2011/05/04(水)
開場:17:30 開演:18:00
@下北沢BASEMENTBAR 
前:2,000円 当:2,500円 w/ネリチャギ/The JFK/FLiP/ぐるぐる/他。

2011-05-02 22:05:04投稿者 : 7ko

溶ける溶ける溶ける夜

まっすぐ歩こうとしても、やっぱり右も左も気になる。

そんで、結局元いた場所がどこだっけ?ってなる。


古い路地の中でひっそり座るしましまの猫が二匹

そいつらに聞いてみる。

あれ?ぼくどこから来たんだろう。
忘れてしまったよ。

猫はそっぽ向いて、二匹はペロペロ舐め合って知らんぷり。


午後6時38分

赤紫色の空に浮かんだ無人島みたいな雲


そこに飛び込んでみよう

夕陽に染まった海みたい

無人島だとおもった雲には
もう誰かがいるかもしれない

ぼくは、そこに辿り着いたら、
まず何をしようか。

知らない場所は、やっぱりこわいよね。


でも猫はきっとまだあの場所にいる

ずっと
二匹で寄り添って

たまにはフラフラと歩いて

昼間からセックスもして

誰の口笛にも振り向かない

振り向くときはお腹が空いた時だけ。



7ko


2011-03-29 19:05:03投稿者 : 7ko

5日目

東北地方太平洋沖地震、という名の付いた、今回の巨大地震。

ぐるぐるメンバー、スタッフは、幸いな事に、みんな無事でした。

心配してくれた皆さん、本当にありがとう。


ライブハウスでも、節電の為、続々とイベントを中止しているようです。

こんな時だからこそ音楽を、という想いもあるし、賛否両論あると思います。

でも、現実に、被災地の病院や避難所は、やはりまだ電気が全然足りていません。

あたしの祖母の家は茨城で、いまだに地域によっては、水も電気も止まったままだそうです。

祖母は体が弱いので、ほんとに心配です。

あまり茨城の被災状況の情報が流れないんですが…


今回の節電の呼びかけで、だいぶ電力供給出来ているとの事ですが、まだまだ被災地は真っ暗な場所も多いです。


ライブハウスやイベンターの方達も、どうする事が一番いいかを沢山考えての選択だと思います。

ライブハウスによっては、急遽アコースティックライブを実施したりもしてるそうです。



今は、余震もまだまだ続くし、原発も怖い。

死者、不明者の数がどんどん増えていき、
テレビやラジオも、同じ映像ばかり流れていて、落ち込んでしまうけど


みんな、少しずつ、自分が出来る事をやっている。

東京の節電の成果も、想像以上の数字が出ている。

ほんとにすごい事だとおもう。


被災者の方達、不眠不休で救助を行っている自衛隊の方達や、原発へ命をかけて応援に行っている方達、


どうか皆さんがほんとうにほんとうに、無事でいてほしい。
こんな事しか言えないけれど、
祈っています。
日本中が、祈っています。
世界が、応援しています。




何ができるかわからないけど、
出来る事から、やっていこう。


色んな案を考えて、メッセージくれた方達ありがとう。


あたしたちに出来る事を、考えてます。



日本中のみんなが、みんなの家族が、
恋人や友達やペットが無事でいられますように



2011-03-15 12:00:08投稿者 : 7ko
71件中   1 - 3 件表示 ( 全 24ページ )  ページを表示
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...